熊本に里帰りの際には必ず、父がお世話になってる介護老人施設『鶴翔苑』に立ち寄ります。
その時には施設の皆さんの為に小さなコンサートを行いますが、毎回楽しみに待っていて頂ける皆さんの笑顔が見られて、とっても楽しく演奏しています。
2016年1月6日(水曜日)
 今年も新春ライブにやって来ました、ここは介護老人施設『鶴翔苑』です。
 昨年5月以来いつもの事ながら待ちかねていた方々に歓迎を受けました。

熱心に拝むように見ている人や、昔楽団でギターを弾いていたと、目をキラキラさせて聴いてられる方、うるうるの目で微笑む方など、一人ひとりの表情が色々でとても印象的でした。
そして、なかなか出てこないアノ曲を待っていた係の人からは「いつものアノ曲(インスピレーション)やって下さい!」の声が出ます。

 約1時間ほどのギター演奏でしたが、最後はみなさんと一緒に「上を向いて歩こう」で終了して楽しいひと時でした。
父も十八番の曲を歌いました。
リクエストを伝える鶴翔苑の小林さん。
プロの伴奏で歌う・・気持ちいい!
みなさん元気におすごし下さい。又つぎの会をお楽しみに!
2015年5月6日(火曜日)
父がお世話になっている実家近くの、介護老人施設『鶴翔苑』にて
ここでは、
年に二回ほどソロ演奏しますが今回は、坂上賢時にも手伝ってもらいました。
父も今年で96才になりますが、元気で何より^_^
途中 父もステージの方に来て『可愛いあの娘♪』を歌いました。2番はインドネシア語でした。戦争のとき インドネシアに居たから まだ覚えているんですね。ビックリでした!
お爺ちゃん、お婆ちゃん達は知ってる曲を演奏すると涙します(´・_・`)
一つ一つの音が伝わるって嬉しいです♪ 今回は踊る人もいました。
足も不自由なのに聴いているうちにたまらなくなってしまったのでしょうね!
先ずは、あの曲で! 父は写真撮影が趣味。 父が観てます。 楽器の説明中!
皆さん楽しんでおられました(^^) 上を向いて歩こうでは歌まで歌ってくれて和やかに終われてよかったです!
最後までちゃんと聴いてくれてこちらが涙しました。こういう所でやると 心が動かされます。