You Tube information
2014年に行われた、山木秀夫トリオにゲスト出演『梅・島・英・夫』での『踊子』、https://youtu.be/l89OUw_BzZ0
その他、黒沢博さんのサポートでも演奏が楽しめるそうです。
夏恒例! スラップスティック西日本ツアー昨年までの記事。
■2015年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
■2014年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
■2014年2月「ドラムの山木秀夫」にゲスト出演!記事はこちら
■2013年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
■熊本『2013 オハイエくまもと・とっておきの音楽祭!』記事はこちら
■2012年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
■2011年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
■2010年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
■2009年夏のスラップスティック西日本ツアー!記事はこちら
2014年6月まで使用していた表紙の画像とその理由こちら
『絆』をYouTubeで!
2017年8月9日(水曜日)
宮崎県日向市『ベルフォート日向』
【地元主催】
 宮崎県日向市『ベルフォート日向』では地元の長友酒造さん提供のライブとして開催され、本格焼酎『くしま(1升)』をスラップスティックラベルで制作され、ご来場記念の限定品として粋な計らいがありました。
 ラッピングにはスラップスティックの写真とメンバープロフィール、帯の部分には梅田光雄オリジナル『絆』の楽譜が施されてあります。欲しい方はご連絡下さい!・・・との事です(1本3,000円、送料別途)

ライブに関しては、梅田光雄のブログでご確認下さい。
2017年8月4日(金曜日)
熊本県阿蘇郡西原村「オーディオ道場」
 熊本市内から東へ約40分程で、ここ熊本空港横の道に出ます。中央に見えるのが阿蘇山。ここから更に20分ほどで目的地のオーディオ道場に着きます。
 現在、元々あった道は地震のため工事中が続いていて遠回りになりますが、昨年同様熱心なお客様方のお陰で今年もこの場所で開催できました。ご来場頂いた方々に感謝致します。
セッティングからリハーサルを終えて、ファンからのお弁当の差し入れを食べスタンバイOK!スタート直前には、ここら一帯ミストの様な霧雨が降り、空にはくっきり虹が伸びていました。
↓左下の写真は本番前の霧雨の中で。
 前半は梅田光雄のオリジナルやJAZZの名曲などを演奏。
 後半は、オーナー片山様の娘でシンガー&ソングライターとして活動しているアレナ(知子)さんの歌声もスラップの演奏で2曲披露!
リクエストでは今日の日にふさわしいオーバーザレインボウ他、最後はアンコールでルート66でライブ終了。
 その後お客様との会話も弾み和やかな西原村での一日でした。
ツアー8日目、阿蘇郡西原村「オーディオ道場」でのライブをYoyTubeに掲載。
■CARAVAN https://youtu.be/ASpumIwpVWY
2017年8月2日(水曜日)
熊本市「Restaurant Bar CIB」
 夏のツアー6日目は地元熊本でのライブ!
おかげさまで『相席で和気あいあい』全ての席が埋まり85名の超満員となりました。

 前半は一部としてスラップの四人で梅田光雄のオリジナル曲を中心にスタート!
当然の事ながら『インスピレーション』はリクエストが入ってました。

 後半の二部では、ゲストミュージシャンとして熊本出身のキーボード奏者、管野大地を加えて梅田風アレンジのビートルズの名曲等で大盛り上がりのご機嫌サウンドでした。
 名曲『絆』それとアンコール曲の『セビリア』では管野君のストリングスが一際鮮やかな音色でこの曲を包んでいたのが印象的でした。

 
CIBの美味しいお料理をおつまみにして、生のサウンドで飲むお酒の味は・・・格別だったそうです。
画像はお客様からの投稿です。
夏のツアー6日、熊本市CIBでのライブをYoyTubeに掲載しました。
■あの頃 https://youtu.be/7FJntaC0Fjk
■Day Tripper  https://youtu.be/u_3OHqXaLD8
■Memories of Rainy Day https://youtu.be/19z9-NGMm0s
■絆 https://youtu.be/KL_-SnH5BeQ
■カーニバル https://youtu.be/qhFYuhcRn4M
■SEVILLA https://youtu.be/jWRvn_jwp4o
2017年3月19日(日曜日)
熊本市「Restaurant Bar CIB」
久々熊本CIBでのライブでしたが今日の目的はもう一つ、毎年恒例の『オハイエ音楽祭』がありました。

コメントは梅ちゃんから届き次第と言うことで、先に画像だけ掲載しておきます。
ゲスト出演はお馴染みのお客様が『絆』を披露
野外ライブ、オハイエ音楽祭。
2016年11月3日(木曜日)
新所沢「スワン」
新所沢スワンでのライブ。
ジャズのライブハウスとしては老舗で50年は経ってるそうです。
ギターとハーモニカだけのライブは初めてで 新鮮でした。

 ハーモニカの伊藤かなさんはレパートリーが幅広く、情熱大陸♪に始まりジャズの曲やボサノバ映画音楽 日本の曲など色んな曲を演奏出来て楽しかったです。
2016年10月22日(土曜日)
新東京会館「阿佐ヶ谷ジャズストリート」
 阿佐ヶ谷ジャズストリートは毎年出演しているイベントで、今回も新東京会館でのライブ。

メインのラテンジャズボーカルの小田陽子さんとは彼女がデビュー以来の長いお付き合いです。
最近はあまり会いませんが、年に一度阿佐ヶ谷ジャズストリートでメンバーや小田陽子さんと会えるのを楽しみにしています。

また、この日は阿佐ヶ谷の街にはミュージシャンが溢れていて街を歩くと知り合いの音楽仲間と出会うのも楽しみです。

久しぶりの出会いで飲み会も盛り上がります。もちろんステージも盛り上がりました!
2016年10月1日(土曜日)
草加「草加シュガーヒル」
曲目は
アルフィーのテーマ
キャラバン
風のささやき
DR. MACUMBA アールクルー
ウォーターカラー メセニー
ジェームス
リカド・ボサ、take the A train
kizuna(絆)
CABO FRIO アールクルー
アンコールは ?トレインでした
 夏のツアー後スラップスティックのメンバー全員が揃ってのライブ!
秋らしい曲や初めてやる曲、夏にやった曲などを織り交ぜてやりましたが、季節の変わり目は選曲も色々考えます。
着る物と一緒かな?・・・・・
なるほど、Liveも衣替えするって事ですね!
2016年8月17日(水曜日)
熊本市「Jazz Inn おくら」
ギターとピアノで本格JAZZのDUO。ピアノは熊本を拠点に活躍中の管野大地君。
ここ『Jazz Inn おくら』ではお馴染みのピアノマンで、9月からのスケジュールにもしっかり名前が出ていました。
リハーサルもみっちり入念に
二人で『絆』を!
おくらのマスター
お店のスタッフ、梅田光雄・菅野大地に縁のお客さんとで。
2016年8月16日(火曜日)
熊本市「花らん香ろん」
夏のツアー終了から6日目。

 スラップスティックのメンバーを見送った後、梅田光雄は一人熊本に残り更に音楽活動。
里帰りの時だけ集まる別のユニット『フュージョン&ブラジリアンバンド AGUA』で、リオ・オリンピックをテーマにしたライブを行いました。
場所は熊本市上通りから少し入った所。ピアノが置いてあるオシャレなBAR『花らん香ろん(KARAN KORON)』
この日は補助椅子を使っての超満員!わりと余裕のあるお店の作りですが狭く感じる程熱気ムンムン!!
更には音楽に敏感なお客様がその場で踊り出すほどノリノリのサンバのリズムでした。
ピアノ 管野大地
AGUAバンマス 梅田光雄
パーカッション YAZ
ボーカル 尾方隆子
ゲスト、フルート&ボーカル YAMAGUCHI
フィナーレ
終わってメンバーと残ったお客さんとで記念撮影。
2016年8月10日(水曜日)
鹿児島国分「CHORDTONES」
 スラップスティックとしは初めての国分でのライブハウス出演。
初めて会う国分のお客さん、どんな反応があるかワクワクでした。
やはり最初は固い雰囲気でしたがドラムソロやらベースのよしのすけのお父さんの出身地の財部(鹿児島)の話をすると一変! ステージとお客さんが一体になりオリジナル曲の反応もとても良かったです。
 
 最終日だったので盛り上がってよかったです。マスターの富満さんもジャズ、フュージョンでこんなに盛り上がったことはないとお褒めの言葉を頂きました。
終わってからも熱は冷めず、最終日ということで3〜4曲演奏しました♪
本ステージとは違ってリラックスした感じでメンバー全員も歌い出すという楽しいアフターとなりました。
また来年行きますので宜しくお願いします!

※画像が有りませんでしたので悪しからず。もし、この日のライブで写真を撮られた方がおられましたら、掲載させて頂きますのでこのサイトまで送って下さい。宜しくお願いします。 梅田光雄
2016年8月8日(月曜日)
久留米「Js'bar」
 今年で出演4年目になる久留米Js'barは老舗のライブハウスで店内も薄暗くジャズをしっかり聴いてくれるお客さんもいて演奏に集中出来ます。
毎年来てくれるお客さん達の熱のこもった声援で、狭いながらも盛り上がりました。

※画像が有りませんでしたので悪しからず。もし、この日のライブで写真を撮られた方がおられましたら、掲載させて頂きますのでこのサイトまで送って下さい。宜しくお願いします。 梅田光雄
2016年8月7日(日曜日)
玉名「高瀬蔵」
ライブの数週間前に復興が叶った高瀬蔵!
2016年8月6日(土曜日)
益城町「平田倉庫」
熊本地震 復興応援ライブ
益城町「平田倉庫」熊本地震 復興応援ライブは主催者の挨拶の後、先ずは熊本地震と過去の震災において犠牲となった方々への黙祷を捧げスタートしました。
会場の「平田倉庫」
主催者の挨拶
ステージの横断幕
ライブの為に手作りの回覧板を各町内へ廻し、平田地区のほとんどのご家庭から集まって頂いたそうです。
ステージの中央には鹿児島女子高(美術部・書道部)の皆さんから届いた復興応援ライブの横断幕が。
本当にびっくりしました!
僕らの似顔絵や沢山の言葉でのメッセージ。心を撃たれました。
僕の知らない所で人の心が動いている。頑張って演奏しなければならぬと本当に励みになりました。
鹿児島女子校の美術部、書道部の生徒の皆さん本当にありがとうございました!
梅田 光雄
  主催者の津崎さん以外は、客席と会場のどちらから見ても初めての顔合わせでは無いでしょうか?
なのでスラップスティックの演奏も新鮮です。
梅田光雄の新曲『絆』は、この益城町で演奏することに大きな意味が有ると思います。
 震災直後に益城町総合センターや各避難所をボランティア・ライブで回りましたが、その時は未だそんな、とても音楽どころでは無いと言う様な状況を感じ、益城町でのライブを断念し熊本市内の避難所数ヶ所でのライブに止まりました。
今日改めて頑張る益城町で演奏する事が出来て良かったと思います。この会場にお集まりの皆様に癒しの一時を感じて頂けたら幸いです。
2部は頑張ろう益城町のユニフォームでサッ爽と! 川畑よしのすけの冴えたおしゃべりにも会場に笑いが。
途中、主催者の津崎様より感謝の花束贈呈。
最後に『上を向いて歩こう』を皆さんで大合唱。
 平田倉庫でのライブ動画『あの頃』をYouTubeでご覧頂けます。
こちらhttps://youtu.be/14G-7sf-Pf0からどうぞ。
Photo by SUN
2016年8月5日(金曜日)
阿蘇「オーディオ道場」
やって来ましたオーディオ道場!
 ツアー直前に「今年もこの場所で演ってもらおう!」と、オーナー片山さんからの連絡で実現しましたが、建物や道はご覧の有様で、道場の屋根のみ500枚の瓦を全て自分たちで葺き替えしただけで、建物の中は地震当時のままになっていました。
 
右の写真は、片山知子さんのアトリエ入口にあるゲートの石細工です。これが元通りに起き上がるのも当分先の事ですね。→
 先ずは8月5日到着したばかりのメンバー全員で、ステージと客席場所確保から始まりました。
天井から落ちてきたままになっていた200キロのスピーカー2台を全員で持ち上げ隅の方へ押し込んだり何やらかんやらして、一面を掃除してブルーシートを敷き詰めその上にグランドピアノを移動、まさかの復興ボランティアをやっている状態でした。
予定していたスタート時間からすでに2時間以上経過。

さていよいよ本番です。
 最初にオーナーの娘アレナさんのMCでご挨拶、そして今年は前座にゲストを迎えてのマジックショー、更には専属ギタリストを従えてアレナさんの歌を一曲。
そして我らのスラップスティックの登場です。
ここに全員の集合写真を配置予定!
コメントも掲載します。
2016年8月4日(木曜日)
熊本市「Restaurant Bar CIB」
 熱烈なファンに囲まれての熱いライブでした!
今回は、ニューアルバムから新曲「絆」「あの頃」などを織りまぜて、癒しとパワーサウンドで梅田光雄ならではの音楽だったと思います。
梅ちゃん益々がんばれ! 熊本を盛り上げてくれてありがとう!!
 まだ未だ夏のツアーは後半6日間を残してますが、地元CIBで完全燃焼するかの様なステージはお客様にも満足して頂けたと思います。
新曲「絆」
ノリのいいスラップのサウンド!
ペンダントのミニハーモニカ演奏中!
CIB内野さんより義援金の説明
 実は今回の夏のツアーでは、スタートからこの日までライブ会場の各地で熊本地震の義援募金箱が設置されていたらしい。
その義援金は演奏スタートの前に、「NPO法人オハイエくまもと」の代表 入部様へ手渡されました。
オハイエくまもとの入部様へ
募金に協力して頂いた皆さまに感謝の言葉を申し上げ、ご報告致しておきます。
「ありがとうございました」
「オハイエくまもと」についての詳しいことは、こちらhttp://ohaie-kumamoto.org/のホームページでご確認下さい。
新曲「あの頃」
新曲「あの頃」
しっとりと癒しで!
ニューアルバムから「一番列車」
ペンダントのミニハーモニカ演奏中!
村山としやピアノソロ!
上村計一郎のド迫力ドラムソロ!
川畑よしのすけBASSソロ!
予定していたプログラムも、お客様からリクエスト「踊り子」を承り、嬉しい程の急きょ変更になりました。(お客様に感謝!感謝!!)
ラスト曲
メンバー4人だけのステージは、また新しいスラップのスタイルでとても良いライブでした。
※梅田光雄のコメントは後日掲載します。
Photo by YOKOYOKO
2016年8月3日(水曜日)
博多「バックステージ」
バックステージにて。
ここも10年来のお客様ばかりで盛り上がりました!
2016年8月2日(火曜日)
八代「Z」
やっぱり 八代は 盛り上がりました!
2016年8月1日(月曜日)
大牟田「おおむたハイツ」
ライブがあった、おおむたハイツからの 眺めは最高です(夜景も)
梅田号が 下に見えます。
2016年7月31日(日曜日)
門司「六曜館 GIG」
今回で二回目の門司。
港町で情緒 風情 のある街でした。また来年も来て 門司のファンを増やしていくぞー!
2016年7月31日(日曜日)
毎年ここで撮ってる! 2日目は門司でライブ。
2016年7月30日(土曜日)
ツアー初日! 小野田市 『大津屋』
小野田大津屋オーナーの治さんと
 疲れも忘れて、初日からノリノリで 盛り上がりました!
2016年7月26日(火曜日)更新
ニューアルバムを製作しました!
 地震後まもなくの五月に、熊本に帰り各地の避難所や被災地を回ったその時心に感じた事。

熊本地震で被害を受けた方々が、見ず知らずの人たちと支え合い助け合いながら復興に頑張っていらっしゃいました。
そこには人と人との暖かい絆がありました。

そんな思いを曲にして作ったアルバムです。

 一曲目は、その時に感じたそのままの『絆』というタイトルをつけました。
  他の曲は僕の遠い記憶の中の熊本の風景、阿蘇の高原や森林、阿蘇を背景に黒い煙を吐きながら元気よく走るあそボーイ(SL機関車の愛称)などをイメージした曲。幼い頃、益城の山の上に登る月をよく見たあの頃の思い出。何処にいても故郷熊本への想いは忘れない。

そして最後に収めた曲は、今回のアルバムでジャケット写真に使った有明海の浜辺に立つ二本の木、まるで人と人が寄り添うような感じで、タイトルに相応しい絆を感じさせる写真です。
そのイメージを生かして、写真を撮ってくれたS.Designのさんちゃんへ!、そのまま『浜辺』というタイトルで入れました。
全ての方に聴いて頂きたい癒しのアルバムです。
2016年6月以前の掲載