表紙についての一言(管理人)
 このサイトに初めて入場されたとき、表紙の画像を見て、『何でこんな写真を?』。
そんな風に感じた方もおられたと思います。
 表紙に使っているこの写真は、梅田光雄の実家にあるトイレの前の縁側の写真です。
 この場所は、梅田光雄にとってはとても思い出深い場所らしく、いつか私(管理人)が彼の実家に訪ねて行った時の事、こんな事がありました。
(もちろん彼はその日も、欠かすことのない練習の為にしっかりとギターを抱えていました。)
 【梅田:談】『たまたま今日も(熊本の実家)この縁側で練習をしているけど、ここは僕にとっては忘れられない場所なんだよね!』。
そう言って『そうだね〜』と、つぶやきながら何か昔のことを思い出すかのように、『僕の出発点はこの場所だもんねェ』と言って、彼は昔この縁側でギターの練習をしていた中学生の頃の話を語り始めました。
 『学校から帰るやいなや僕はこの縁側に腰掛けて、おぼえたてのギターを一生懸命弾いていて、それがアッという間に時間が経ってるんだね』ここで彼は2、3度首を縦に頷きながら、遠い昔を懐かしむ様な顔で『そう、それが僕の毎日の日課だったんだねェ』。
『今の僕があるのも、この場所があるからなんだァ』、『そう! ここが僕の出発点』、『僕のギター人生の全ては、ここから始まっているんだよ!』と、彼は私に話をしてくれました。
All of my guitar life began here
私のギター人生の全ては、ここから始まった。
 と言う事でその日、記念に一枚撮っておこうと撮影したのがこの、トイレの入り口のドアにギターを立て掛けたこの写真と言う訳です。
写真は、その日の梅田 光雄
その日実家の庭では花が咲き、蝉も鳴いていました。
(管理人)