《梅田光雄ライブ動画のご紹介》
 今、『You Tube 動画サイト』に、『梅田光雄のライブ画像』が複数投稿されていると言う情報がよせられましたので、興味のある方はそちらも一度ご覧下さい。
You Tube 動画サイト』へのアクセスはhttp://youtube.com/をクリック。
2010年8月6日(金曜日)
鹿児島市 JJ CALL'N
鹿児島 JJ CALL'Nでの初ライブ!
 鹿児島は20才の頃キャバレーエンパイヤでジャズバンドに入って毎晩演奏していました。
 その時知り合ったのがJJcallnのオーナー福田良二さんです。
今回30年振りの再会で意気投合!『JJcallnでライブやりましょう♪』と声をかけてくれて、鹿児島まで呼んでくれました。
 鹿児島は懐かしく!昔の思い出がいっぱいで、ちょうどその日も桜島の火山灰が降ってて目に入ったり腕がザラザラしたり他では味わえない経験しました。
 さてライブの方は昨夜に続き、ニューアレンジのTake The A'Trainから始まり、、二曲目も同じく、ファンキーなジャコのナンバーよりチキン、三曲目もまだタイトルが決まっていないオリジナル曲♪
ここでお客さんにタイトルを募集したところ、チェリーアイランド(桜島)とかルート財部とか地元に関係あるタイトルばかりでした(^_^;)なんでついでにルート66を歌いました、一部ラストはオリジナルで踊り子。
 二部はオリジナルからFirst Train、リクエストでインスピレーション、りんご追分を津軽三味線風に、計ちゃんフィーチャーリングでキャラバン、ラストにセビリア、アンコールでサンバのリズムのカーニバルをやりましたが、曲が始まると皆さん立ち上がり踊り始めました!
僕らもドラムソロの上村君だけステージに残して、客席に下りて踊りました。
いゃ〜鹿児島は熱いとこじゃっど!(^_^)/
いゃ〜かごんまは(鹿児島)はまっこち熱いとこじゃっど!(^_^)/
お店のオーナーと奥様を囲んでの記念写真。
【オーナー談】
ライブが終わって一般のお客様が帰られた後、お客で来ていた地元のミュージシャン達は『このまま終わるのはもったいない』・・・と、それから又セッションが始まりいつものごとく大盛り上がりだったそうです。
2010年8月5日(木曜日)
熊本市 レストラン&バー ライブハウスClB
僕の出身地、熊本でのライブ♪

 レストラン&バー ライブハウスClBは僕の中学時代の同級生内野君がオーナーでやってる店で、僕が思うには熊本ではナンバーワンの店だと思います!
日本でもこんなに洒落たライブハウスは、なかなか、ないでしょう!

料理も美味しいし、最高な店です!
熊本に来たら是非、寄ってはいよ(^^)
 今回のライブは今までで、最高の入りで満員(80人)でした! 最高!(^_^)/
 熱気ムンムンの中、出だしは村ちゃん(ピアノ)と計ちゃん(ドラム)が出て、Take The A'Trainを、途中から、よしのすけ(ベース)と僕が加わり時間差出陣、二曲目もファンキーなジャコのナンバーよりチキン、三曲目は出来立てホヤホヤのオリジナル曲でまだタイトルが決まっていない、メローな旋律に心地良い16Beatの曲♪オリジナルで踊り子、First Train。
二部インスピレーション、熊本で活躍している狩場正弘さんをゲストボーカルに迎えジョージア、リクエストでイパネマの娘、計ちゃんフィーチャーリングでキャラバン、ラストにセビリア、アンコールでカーニバル。
やっぱり地元熊本は熱気があって盛り上がります(^_^)
後日、画像を追加します。
2010年8月4日(水曜日)
博多 ニューコンボ
博多ニューコンボでのライブ♪
 ここも老舗のライブハウスで出演して今年で11年目になります。
お客さんも馴染みの方が多く、超満員!若い方から85才のお婆ちゃんまで幅広く、選曲もJAZZ〜民謡までやりました(^^)
 一部はファンキーにTake The A'Trainからスタート、オリジナルからWind Song、ここでは初めての歌入りでAll Of Me、今回は何故か、ツアーの途中から、りんご追分〜津軽三味線風がテーマになったみたいです、ここでも年配の方が多かったのでウケました。
一部ラストはリクエストでインスピレーション。
 二部:リクエストからファンキーな曲チキン、昨年も手伝ってくれたボーカリスト:リンちゃんをゲストに迎え、マドンナのライスラポニータ、グローバーのJust The Two Of Us、を歌っていただきました♪
また日本調でリクエストから昨年もやった田原坂〜おまけに博多民謡、黒田節を入れました(^^)♪ラストにオリジナル曲セビリア。アンコールでカーニバル。ここで終わろうと思ったのですが、博多出身のドラムの上村くんのお母さんが好きな曲があって、オリジナル曲「雨の想い出」を最後に演奏しました。
やっぱ、博多は盛り上がるたい(^_^)/
写真は開演前の店内の様子。
ライブの模様も画像が届き次第に掲示いたします。
2010年8月2日(月曜日)
山口県小野田市 大津屋
山口県小野田市大津屋でのライブ♪
 ここは大正時代に建てられた建物で歴史を感じ、落ち着きのあるライブハウスです。
お客さんも、JAZZをよく知ってて、プレイヤーのソロが終わるたびに拍手をしてくれて、僕らをノセてくれました(^^)♪大津屋はおもいっきりJAZZを演奏出来て、嬉しいです(^_^)
 今夜もバンド名と、なっているオリジナル曲スラップスティックから始まり、ウェスのロードソング、ジャズブルースでターンアラウンド、踊り子、テイク5、前半終了。

二部はWind Songに始まり、リクエストでAll the Sings You Are、ジャズワルツで星に願いを、スペイン、All Of Me、アンコールでルート66。
お客さんと一体となった、夜でした(^_^)♪
2010年8月1日(日曜日)
笠岡市 樂 遊
笠岡市、樂遊でのライブ♪
 笠岡は岡山と広島の県境にある小さな町で、カブトガニで有名なところです。ここは今年で三年目になりますが年々、お客さんが増え、今年は満員になりました(^_^)
 バンド名と、なっているオリジナル曲スラップスティックから始まり、ジョージベンソン風にテイク5、踊り子、Wind Song、リクエストでりんご追分、テイクジA'トレイン。
【二部は】
インスピレーションから始め、また昨夜のゲストボーカル、ショットガンビリーの登場!
昨夜に引き続き、サマータイム、ジョージア、スタンドバイミー、この素晴らしき世界に、Eのブルース、リクエストで朝日の当たる家、ラストにオリジナル曲セビリア、またアンコール頂きサンバのリズムでカーニバル♪
喋りも絶好調で時間オーバーし、この夜も熱いライブとなりました(^^)
2010年7月31日(土曜日)
倉敷 アイビースクエアホテル
ここは今年でちょうど10年目になります。
 スペイン調のホテルの広い中庭にステージがあり、まるでスペインに来て演奏してるみたいで優雅な気持ちになります。
 夕方19時から演奏始めましたが夕陽を見ながらの演奏はまた格別です。
この日はお客さんも400人くらい入ってて熱気ムンムン。
皆さん飲食しながら自由に聴いて頂きました♪
【演奏曲目は】
Take The A'Train、Isn't She Lovely、ブルーラグーン、インスピレーション、お客さんで異常なまでに民謡が好きな方がいて僕らのバンドに民謡をやれやれとリクエストがあり、りんご追分を津軽三味線風にやり途中民謡を入れました。
【二部は】
倉敷在住のヴォーカリスト、ショットガンビリーとのジョイントで、サマータイム、スタンドバイミー、テネシーワルツ、この素晴らしき世界、Eのブルース、インストでラストにオリジナルでセビリア。
とにかくここは最高に開放感に溢れた良い場所です(^_^)
2010年7月30日(金曜日)
野田阪神 スタジオ JBL
 いよいよ2010.夏のツアー始まりました(^_^)♪
初日は大阪スタジオJBLでのライブ♪

 キャパ50人くらいのお客さんと一番溶け込みやすい広さで、照明PAスタッフ付きのショーアップされた、やり安いステージでした。
 演奏曲はサマータイム、Take The A'Train、踊り子、ジョージア、フリーウェイジャム(ジェフベック)
インスピレーション、First Train、ルート66、ブリージン、セビリア、アンコールでカーニバル(オリジナル)でした。
最初の三曲くらいは様子を見ながら聴いていたお客さんも三曲目が終わったあたりたら拍手も多くなりどんどんノッて来ました。
リクエストも遠慮なく頂き(二部はほとんどリクエストでした)、演奏者もお客さんも段々と一体になりました。
 大阪のお客さんはストレートに反応するので嬉しいです(^^) 終わって打ち上げの居酒屋探してたら、ライブに来てたお客さんと会い、その方達と一緒に飲み、また盛り上がりました(^_^)
2010年7月のNEWSはこちら
2010年5月・6月のNEWSはこちら
2010年3月・4月迄のNEWSはこちら
2010年2月・3月迄のNEWSはこちら
2010年1月迄のNEWSはこちら
2009年12月〜新年の挨拶迄はこちら
2009年11月のNEWSはこちら
2009年10月のNEWSはこちら
2009年9月のNEWSはこちら
2009年相模大野 サマージャズフェスティバル
『もんじぇ祭り』中央公園ステージのNEWSはこちら
2009年SLAPSTICK夏の西日本ツアーのNEWSはこちら
夏のツアー以前の2009年7月26日までのNEWSはこちら
>